« したたかに生きる | トップページ | 今日のレクチャーってか? »

2022年6月27日 (月)

したたかに生きるね

Img_1249

 もう、何にも言いたくはないのです。

 しかし、触手が動いてしまうのが、残る人生を記録しようというジレンマ。

 写真は、怖ろしきご縁を持って我が家にやって来た、氏神様であらせられます。

 僕は、神棚をお祀りしておよそ2ヶ月で、氏神様を お祀りする必要性に気づき、早速手配の電話を入れて、本社のある場所へ赴こうとしたところ、その日が大祭の日であり、いつもは閉まっているお社が開き、お札はそこでお渡し致しますと言われました。

 年に一度の大祭の日に、僕は偶然にも、本社に電話を掛けたのでした。

 なんと尊いことでしょう。

 人生に偶然はない。

 僕は、毎朝 目を覚ますと、ピッタリ5時のことが多いのですが・・・

 おそるべき体内時計?

 これも不思議なこと。

Img_1249

 

« したたかに生きる | トップページ | 今日のレクチャーってか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« したたかに生きる | トップページ | 今日のレクチャーってか? »